ブログ

2008.02.27

私のワーク・モチベーション

最近の患者様は、色々なホームページを見て ご自分なりに治療費など比較検討をしているのでしょう。 先日「どうしてそんなに安いのですか?」との電話の問い合わせがありました。その方は、お子さんの矯正治療のことについての相談のようでした。

電話の口調、雰囲気から感じられたことを類推するに その方の言いたかったことは「安くできるのには 何か裏があるのですか?」とのことのようでした。

残念ながら 何も裏はありません。特殊なコスト削減をしているわけでも 何かの工程を省略しているわけでもありません。単純に利幅が少ないだけの話です。

正直 床矯正治療に関しては あまり利益を追求していません。少しでも多くの子供に綺麗な歯並び、顎顔面の健全な発育を与えてあげたい との思いから この値段設定にしています。

私のライフワークのようなものです。

ワイヤー矯正に関しても 矯正認定医の田村先生に頑張ってもらって 小児矯正なら 一律35万円で行っています。

インプラントに関しても同様です。

昔は松田歯科クリニックも インプラント1本 35万円でやっていましたが、AQBシステムに変更してから1本 10万円から可能となりました。素晴らしく性能の向上したシステムに巡り合えましたので 予後不良、保障のリスクが大幅に低減されました。

上顎の総入れ歯を14本 全てインプラントに変更した患者様がいらっしゃいますが、35万円でやっていたら どれだけの金額が掛かりますか?  セラミックの差し歯の装着費用(1本8万円)まで含めると高級外車が買える金額になってしまいますよね。

私も商売ですから それはそれで嬉しいことなのですが、「こんないいもの 少しでも多くの患者様に体験させてあげたい」との 松田歯科クリニックのポリシーからは逸脱することになってしまいますよね。

儲けは少なくても 患者様が涙を流して喜んでくれるのならば そちらの方がどれだけ私にやる気と満足を与えてくれることか。 心から感謝して貰えるのならば それだけで満足できることもあるんです。いや、本当に。 私も医者の端くれですから。

勿論 お金は大事ですよ。設備投資するには多額の費用が掛かります。歯科機材は、少量生産なので本当になんでも馬鹿みたいに値段が高いのです。儲けなければ 最新、最良の歯科治療を患者様に与えることはできません。

でも患者様からの感謝、うれし涙、笑顔が得られなければ それは実に無味乾燥なものとなるでしょうね。 

私のワーク・モチベーション、診療意欲の源は、あくまでも 患者様の笑顔、感謝なのです。・・・ちょっと かっこよすぎましたか

一番上に戻る
24時間WEB予約インビザラインサイト
tel:03-3809-4182インビザラインサイト