ブログ

2008.02.17

歯医者さんで頭痛が治る?

本日は、「床矯正症例検討会」に出席する為に 東京マラソンの準備があちこちで行われている早朝の都心を御茶ノ水、中央大学駿河台記念館へ足を進めました。

先週のインプラント講演も名古屋の先生でしたが、今日の講演も名古屋の先生でした。流石 世界のトヨタのお膝元 名古屋は非常に元気なようです。東京もウカウカしていられないですね。

そういえばGMは サブプライム関連で金融子会社GMCAの巨額損失などが足を引っ張り、2007年の赤字額が史上最高となる387億ドルとなりましたね。

片やトヨタは最高益更新、営業利益2兆円越え、純利益は1兆6000億超 08年は名実共に世界ナンバーワンの自動車メーカーとして君臨することになるのでしょう。国内ではレクサス共々苦戦しているようですが。

さて、本日は私も幾つか症例発表を準備していたのですが、最初から最後まで元気な名古屋の先生の独壇場でありました。 規定の時間を過ぎても まだ全然喋り足りないようでした。

そして「床矯正症例検討会」は「最新の咬合理論」発表の場に完全に様変わりしたのでありました。

勿論 噛み合わせ と床矯正治療 とは、とても密接な関係があります。非常に有意義な講演だったのは確かです。

特に印象的だったのは、頭痛の大半は歯医者さんで治せる というお話でした。頭痛の専門科の先生が聞いたら怒りそうな話ですから あまり詳しくは書きませんよ。

でも いずれ明らかになることだと思いますよ。 流石は大学で長く研究してこられた先生です。エビデンスにも抜かりなかったようです。

松田歯科クリニックでも 「親知らずを抜いたら噛み易くなって頭痛が治ったので反対側の親知らずも抜いて欲しい」との患者様がいらっしゃたばかりですが、偏頭痛などの不定愁訴の多くは、噛み合わせの調整と舌の動きのコントロールで治すことができる と言ったならばあなたは信じますか? 脳梗塞などの二次性の頭痛は別ですよ。

偏頭痛(片頭痛)の有る方   アデノイド(咽頭扁桃増殖症)などの気道疾患が有りませんでしか? 慢性的な中耳炎ではありませんでしたか? いびきはありませんか、そしてお口が開き気味、歯も出っ歯気味ではありませんか? 上顎第二小臼歯がしっかりと噛めない状態にありませんか? ・・・・側頭筋が不活性化しており、側頭動脈の拍動痛があるのかもしれません。

後頭部に頭痛の有る方肩こりのひどい方   噛み合わせが深く有りませんか(下顎の前歯があまり見えない状態)?  上顎前歯による下顎の運動制限と下顎の後方移動 に因り、後頭部の筋肉が過緊張状態にあるのかもしれません。

もうちょっと私の話を聞いてもいいかな と思った方 松田歯科クリニックでお会いすることにしましょう!

現在 松田歯科クリニックには 床矯正治療を希望される小学生とその親御さんが沢山来院しています。  本日の名古屋の先生もおっしゃっていましたが、しっかりとした小児咬合(特に第二乳臼歯)を確立してあげることは将来の為にも物凄く大切なことなのです。

そして決して舌房を狭くするような治療をして 舌の運動を制限してはいけません。理由は顎関節症のところで述べましたね。

あなたが思っているよりも遥かに 舌の動きは体のバランスに大きく関わっていますよ。そして 舌は「全身の鏡」とも言われるほど見事に体調で変化しますよ。

床矯正治療による上顎骨側方拡大はアデノイドにも有効と思われます)

早期治療が、最善の結果を齎します。 常にお子様のお口に関心を持たれ、少しでもおかしく感じたならば 早期相談に来院されることをお勧めします。

一番上に戻る
24時間WEB予約インビザラインサイト
tel:03-3809-4182インビザラインサイト