ブログ

2007.09.19

床矯正

床矯正を簡単に言うならば あごを拡げて歯を並べる歯を抜かなくてもいい矯正治療ということでょうか。従来の矯正のように歯(主に第一小臼歯)を抜いて ワイヤーで歯を並べるやり方とは違います。

現在 松田歯科クリニックでは ワイヤー式の一般的な小児矯正を一律35万円で行っていますが、今後 床矯正も同時にやっていくことになります。

現在の当クリニックの矯正治療は 矯正専門の非常に優秀な先生がメインで治療しているのですが、床矯正に関しては 私がメインでやっていこうと思っています。

勿論 歯を抜かない矯正 というのが大きなポイントなのですが、経営者の目から本音で申し上げれば 治療に使う素材が安い分 従来の矯正装置より安く患者様に提供できるのが魅力です。

「少しでも多くの患者様に・・・」というのが、当クリニックが自費診療の設定金額をギリギリに下げている理由なのです。それは インプラント治療料金 などでも御理解頂けると思います。

少子高齢化の波は今後 加速します。特に団塊の世代の方々が高齢者となる2010年から2015年にかけては急速に高齢化が進みます。歯周病治療やインプラントが治療のメインになるのは自明の理ですが、子供は日本の宝です。床矯正にも力を入れていきたいと思っています。

一番上に戻る
24時間WEB予約インビザラインサイト
tel:03-3809-4182インビザラインサイト