ブログ

2007.08.18

夢の無い時代

FRB公定歩合引き下げ 確かに カンフル剤ではあると思いますが・・・・これからも世界経済は拡大するのか 縮小、リセッションに向かうのか・・・世界経済は大いなる分水嶺を迎えようとしています。

「でも そんなの関係ねぇ そんなの関係ねぇ」 そう、日常生活をいつものように過ごしている分には あまり関係の無い出来事のようですよね。本当は物凄く関係してくるのですが。

「夢の無い時代」と言う人がいます。 輝ける未来が待っていると思えるなら夢は見られるのでしょう。 

財政赤字、年金問題、少子高齢化、地球温暖化、格差と貧困・・・今の若い人達に我々は「夢を持ちなさい」と本当に言えるのだろうか?「頑張って仕事をすれば・・・」と言えるのだろうか? 時々ふと考えます。

でも願わなければ決して夢は叶いません。それは断言できます。頑張って下さい。私も地域医療のためにこれからも頑張ります。

小さな自動車メーカーでも夢は叶えられるのです。 最近のフェラーリよりもスーパーなルックスの車が作れるのです。 そしてそれは その夢に共感したトヨタを初めとする大手自動車メーカーの協力で達成できました。

その名前は、光岡自動車の「オロチ」といいます。

 

 

 

一番上に戻る
24時間WEB予約インビザラインサイト
tel:03-3809-4182インビザラインサイト