ブログ

2007.08.17

円キャリートレードの巻き戻し

この2、3年の世界的な株高、商品高を演出していたのは、実は日本銀行なのであります。

ヘッジファンドは、超低金利の円を借りて世界の株式や商品を暴騰させていたのです。これを円キャリートレード と言います。

現在 それは猛烈な逆流を起こしているようです。所謂「円キャリートレードの巻き戻し」というもので 急速に円高が進んでいるようです。

同じようなことは、98年のロシア危機の時にもありました。円を借りてロシアの債権に投資していた LTCM の破綻、そして相次ぐヘッジファンド の破綻、 ヘッジファンド決算期の10月には一気に20円ほど円高になったことがありました。

日本経済は「失われた10年」から漸く立ち直ったところなのですが、この先どうなるのか非常に心配です。

歯医者さんのプログなのに関係の無い話が多いと思われる方もいると思いますが、これからも多岐にわたって私の考えを述べていきたいと思っていますので宜しく御願いします。

一番上に戻る
24時間WEB予約インビザラインサイト
tel:03-3809-4182インビザラインサイト