ブログ

2008.03.20

休日オペ 開始の日

松田歯科クリニックでは、本日より インプラントを対象とした休日オペ を開始しました。

 個人的には時間を気にすることなく多少リラックスした気持ちで治療できたと思いますが、スタッフの疲労具合 など諸々な問題については今後解決していかなければなりません。

まずは、やる気と体力の有るスタッフの補充が急務です。今までのところ 今回のタウンワーク求人募集の成果は それほど芳しいものではありません。 

松田歯科クリニックでは、今後も求人募集を継続していきたいと思っています。

さて 本日のオペは「抜歯即時埋入」と呼ばれる 歯を抜く治療とインプラント植立を同時に行うものでした。 何故同時に行うかと申しますと 歯を抜くと周りの骨は徐々に痩せて無くなっていきますので その進行が始まる前にインプラントを埋入することで骨吸収をなるべく防ぎたいからです。

特に前歯のように審美性が要求される場所では、抜歯即時、フラップレス というのがトレンドとなるかもしれません。

松田歯科クリニックで使用しているHA(ハイドロキシアパタイト)タイプのインプラントは、通常のチタンインプラントよりも抜歯即時埋入の予後成績は遥かに優れています。

それは通常のチタンインプラントと骨の間に起こるオッセオインテグレーションと呼ばれる結合(正確には結合していませんが)よりも更に強固なバイオインテグレーションと呼ばれるHAと骨の一体化が早期に実現されるからです。

明日、金曜日もお昼からインプラントオペがあります。 明日は久しぶりにアシストの安田君が来るので うちのスタッフの負担も少なくなると思います。

まずは休日オペが成功することを祈りたいと思います。

一番上に戻る
24時間WEB予約インビザラインサイト
tel:03-3809-4182インビザラインサイト