ブログ

2007.08.16

世界同時株安

ニューヨーク 下げ止まりませんね。 ザブプライムローン 可也深刻なようです。

外国人投資家に制空権を握られている東京市場は、その余波をまともに食らいます。ヘッジファンドの多大な損失は これまで上昇してきた資源株、環境関連株 などの利益確保で穴埋めされます。

そんなことは皆さんには関係ないですね。 

問題は、堅調とされている世界経済のファンダメンタルズに変調が訪れることですね。

外需でなんとか持ち堪えている今の日本経済です。 

世界のトヨタでも日本では30%ほどの利益しか出せていません。日産に至っては僅か10%ほどしか日本で利益を出せていません。 つまり 世界経済のリセッションは、即座に日本経済の没落につながります。

実感無き景気回復、格差社会 などと言われている日本の現状ですが、海外で大きな利益を上げている企業でさえも世界大競争時代の今、人件費をあげることは競争力の即低下につながるわけで なかなか賃金上昇に反映されません。 利益は設備投資に回されてしまいます。

企業業績はバブル期以上の企業も多くありますが、賃金に反映されないのでは景気回復の実感は無いですよね。 

私の仕事も当然ながら 景気に大きく左右されます。バブル期のようにみんなが「1億総中流」と言っていた時代はもう来ないのでしょうか?

一番上に戻る
24時間WEB予約インビザラインサイト
tel:03-3809-4182インビザラインサイト