ブログ

2012.03.23

マウスピース矯正とお花見について

患者様が 矯正治療方法を選択するに際して 審美性は 非常に大きなウエイトを占めているようです。

当院にて この8カ月ほど マウスピース矯正 を行ってきた 高校生の女の子がおります。 満足できる歯並びになった ということで 次回で歯の移動は終了となり、保定に入るのですが、マウスピース矯正 以外は絶対に受け入れませんでした。

 

昨日の治療時 「マウスピース矯正なら みんな やってるよ」と言っていましたが、 そんなに認知度が高くなっているのでしょうか?   もし そうであれば喜ばしいことなのですが・・・・それとも その子の高校だけの特殊な現象なのでしょうか?

インビザライン」に代表される マウスピース矯正装置は 世界的にも 大変人気がある矯正装置なのですが、 全ての患者様が マウスピース矯正だけで治るわけではありません。 

特に 日本人は 叢生(ガタガタの歯並び) の厳しい場合が多いので アメリカ人が「インビザライン」で歯並びを治す のと同様の感覚で治療しても なかなか上手くいかない場合が多いのです。

叢生のひどい症例において  患者様が どうしても マウスピース矯正を主体として 矯正治療がやりたい場合は MTM(部分矯正)を治療に組み込んだり、 ある一定の期間だけ ワイヤー矯正で頑張って貰ったりすることで 治療がスムーズに進むようになります。

インビザライン」も最新のG4モデル においては かなり難しい症例も治療可能となっております。  今後も マウスピース矯正装置は 確実に進化していきますので 期待して下さい。

昨日は 「デーモン・システム という 矯正治療方法 の最新の「デーモン クリア」での矯正治療を希望される患者様も来院されました。

「デーモン クリア」については 近いうちに また詳細をご説明したいと思います。

さて もうすぐ桜の咲く時期となりますね。 今朝 出勤前に テレビを観ていたら 「お花見特集」をやっていました。 なるほど 今年は 「スカイツリー」が主役となりそうですね。 

何処が「スカイツリー」と桜が綺麗に撮れる場所だ と しきりに解説しておりました。 私も穴場を探してみたいと思います。 だいたい目星は付けていますが・・・。

機会があれば 青森 弘前城のほうにも久しぶりに行きたいと思っていますよ。

ということで 全国津々浦々の お花見動画を作成してみました。 よかったら御覧下さい。

今年は 楽しいお花見が できるといいですね。

マウスピース矯正とお花見について1

マウスピース矯正とお花見について2

      水戸「偕楽園」の梅祭りに 少しばかり行ってきました。

マウスピース矯正とお花見について3

 

マウスピース矯正とお花見について4

最近 娘と新大久保に行くことが多いです。 何がそんなに楽しいのでしょうか? 

 

一番上に戻る
24時間WEB予約インビザラインサイト
tel:03-3809-4182インビザラインサイト