ブログ

2008.07.01

ボーダーレス

最近の患者様は インターネットを利用して歯科治療について とても勉強しているようです。そして多少 交通の便が悪くなっても ご自分の納得できる歯科医院を探されているようです。

本日のインプラントオペの患者様もお隣の区の方でしたし、先日インプラントの相談に来院された方も葛西から わざわざいらしていたようでした。

床矯正治療に関しては、新宿や世田谷など 荒川区以外から通われている患者様の方が多いのではないでしょうか。

更にびっくりしたことには、昨日「ドック ベスト治療」を希望して はるばる南房総から来られた年配の患者様が居られました。

松田歯科クリニックの対象患者様は、まさにボーダーレス化をしております。

私としても 患者様方の期待、情熱になんとしてでも応えなければと思っております。今後とも更なる精進に励む所存であります。宜しくお願いします。

先日の土曜日、昼はスタッフと近くの「ダンドリオン」にてフレンチを、夜は「トラットリアた喜ち」にてイタリアン となりました。 メタボ改善はままならないものですね。

久々にフリーとなった先日の日曜日 映画「花より男子 ファイナル」にて家族サービス となりました。随分と長時間並ばされました。

私には よく分かりませんでしたが、妻と娘はとても面白かった と言っていました。メデタシ、メデタシ

ボーダーレス化の著しい世界経済は 米国から始まったサブプライムローンの影響を大きく受けております。

欧米の金融機関は、信用収縮、不良債権に苦しんでおり、形振り構わぬ資本増強を行っております。有名な投資銀行の破綻も囁かれているようです。

中国、インド、ベトナム といった新興諸国もインフレと高金利で厳しい状況を向かえているようです。

現在 元気なのは、ロシア、南アフリカ、カナダ といった資源大国だけでありますが、真に脚光を浴びるべきは彼らではないでしょう。

地球環境学者である レスター・ブラウン氏によると 人類存続の為に2020年までに世界の二酸化炭素排出量を80%削減しなければならないという。

最早 大量生産、大量消費の拡大路線には、人類のサステイナブルな未来は見出せないようです。

洞爺湖サミットの主要議題は 地球温暖化、食糧危機 などのようですが、カーボンニュートラルに向けて 日本の優れた環境技術こそ 脚光を浴びて欲しいものです。

一番上に戻る
24時間WEB予約インビザラインサイト
tel:03-3809-4182インビザラインサイト