ブログ

2009.08.24

テンピュール で リラクッス

この度 松田歯科クリニックでは、患者様からの絶大なる支持により、「テンピュール マットレス」を本格導入致しました。 

治療時の座り心地、寝心地が 今までと可也違うはずです。 包まれているような安心感、柔らかさを体感するはずです。 

多くのホテルで テンピュール リラックスプラン、快眠プラン などが存在しています。そこまでは難しいかもしれませんが、松田歯科クリニックにおきましても 多少なりとも診療時にリラックスして頂ければ幸いであります。

先週の木曜日は 夜の7時過ぎから10時過ぎまで インプラント・オペをやっていたのですが、テンピュールの快適さもあってか 患者様は 殆ど寝ていらっしゃったようでした。 口を開けさせるのに苦労しました。

インプラント・オペのような長時間治療においては、可能な限り 患者様の肉体的な負担を軽減させてあげることが とても大事ですよね。

今後ともあらゆる角度から 患者様主導の低負担治療を考えていきたいと思っています。

 

    テンピュール マットレス にディスポ タイプのカバーをしています

日曜日は、「日本口腔インプラント学会」に出席する為 有楽町の「国際フォーラム」に朝から出かけていました。

私の所属する「東京形成歯科研究会」も日頃の研究の成果を発表致しました。 日頃の診療で忙しい中、地道にデータ取り、エビデンス獲得を目指すことは 大変なことであります。

多くの先生方の こうした努力によって「東京形成歯科研究会」の輝かしい伝統は これからも継承されることでしょう。

 

     国際フォーラム      第3会場にて研究発表会がありました

夕方からは、銀座のフレンチレストラン「マキシム・ド・パリ」にて「東京形成歯科研究会」の懇親会があったのですが、 私は所用があり 欠席させて頂きました。

実は 昔からの知り合いが「ポルシェセンター目黒」に居るのですが、招待されていたものですから・・・・・・申し訳ない。

久しぶりに ポルシェ談義に花を咲かせると共に 最新のポルシェを何台か試乗させて頂きました。

 

  ポルシェセンター目黒     最新のポルシェ4ドア 「パナメーラ」

ハイブリッドカーを筆頭とする環境対応車は 販売好調(それとて エコカー減税、補助金 という名の税金に因る 消費の先取りに他なりませんが)のようですが、全般的な自動車販売は 日本車、外車 共に非常に厳しい状況であります。

「ポルシェ・カイエン」の大成功により、 一時はフォルクスワーゲンを傘下に入れるほどの快進撃を続けていた ポルシェでありますが、 現在は リーマンショックの影響も大きく フォルクスワーゲン子会社化に伴う莫大な負債により、経営危機に陥いってしまっています。

そして終には 2011年を目処に 子会社のVWの主導により経営統合することで 「ポルシェ」「フォルクスワーゲン」という 共にポルシェ一族が創業した自動車メーカーの骨肉の争いに終止符が打たれることとなりました。

この世界不況は、バイザッハ(ポルシェ)の誇りさえも奪い去ってしまいそうです。

一番上に戻る
24時間WEB予約インビザラインサイト
tel:03-3809-4182インビザラインサイト