ブログ

2008.03.26

チェリーブロッサム

火曜日には、この4月からの歯科の保険改正説明会で お昼休みに明治神宮会館に行っておりました。 ふと見渡すと 明治神宮外苑には もう桜が咲き始めているのですね。

今度の土日辺り ちょうどお花見には良いのではないでしょうか。

例年 私が花見をするのは文京区の「小石川後楽園」 「六義園」、北区の「飛鳥山公園」 そして 最もお手頃な所で「荒川自然公園」あたりでしょうか。  

特に「荒川自然公園」は 松田歯科クリニックより徒歩2分程のところにありますし、通勤路沿いでもありますので この時期は毎年満喫させて貰っています。

独身の頃は 結構「桜フリーク」でありまして、京都、奈良(吉野) から始まって 青森(弘前公園)まで 土日を利用してドライブがてら 桜前線と共に毎週北上していったこともありました。 0泊2日で東京、京都間を移動したりと 結構無茶もやっていました。

「花は桜木、人は武士」と 散り際の潔さを風情と感じるのは 日本人のアイデンティティーなのでしょうか。

季節感が薄れつつある昨今ではありますが、厳しい冬を乗り切り、うららかな春風にまとわれて咲く桜の花を観た時に 私はホッとすると共に多少感傷的な気持ちにもなるのです。

「入学式」「卒業式」「出会いと別れ」 過去の様々な思い出が 何故かこの時期には甦って来るのです。

一番上に戻る
24時間WEB予約インビザラインサイト
tel:03-3809-4182インビザラインサイト