ブログ

2008.07.16

スプリットコントロール

本日は、昼過ぎからハードなインプラント オペがありました。上顎前歯6本の治療です。

松田歯科クリニックに長年通われている患者様です。 失敗は許されません。

事前のCT撮影にて骨量が殆ど無いことは分かっていました。3Dシュミレーションも行っていました。

それでも開けてみるまで本当のことが分からないのがインプラント治療であります。実際の骨量は、予想していた以上に少なく、部分的にペラペラで殆ど厚みも無く、根尖部は抉れており、差し詰め リアス式海岸を髣髴させる光景でありました。

フラップレス(無切開・無剥離)でやることのリスクは、こういう症例があることですね。安易なフラップレス治療は慎むべきだと思っております。

様々なテクニックをピンポイントで行う必要があったので 本日は通常の2割り増しで疲れた気がしました。

診療終了後、本日のオペのアシストに来てくれた安田君とウチのスタッフで反省会(という名の飲み会)を行いました。

安田君「先生のところに来る患者さんは どうして難症例ばかりなんでしょうね?」

私 「安田君、神様はその困難を乗り越えられる人にだけ試練を与えるんだよ、フォッ フォッ フォッ フォッ   って私はバルタン星人カーイ! ボンジュール  (by髭男爵)」

安田君「・・・・・・」「先生、今日はもうお開きにしませんか?」

私「そ、そうだね」

安田君「先生、 ○○先生は この前「銀座 久兵衛」に連れていってくれましたよ」

私「そ、そうなの、 それじゃ私が今度は「トゥールダルジャン」に連れて行ってあげるよ。今度ね」

安田君「今度って?」

私「・・・・・」「今日はもうお開きにしよう」

一番上に戻る
24時間WEB予約インビザラインサイト
tel:03-3809-4182インビザラインサイト