ブログ

2009.02.18

インプラント 無料モニター募集中

本日は、久しぶりにインプラントオペ・アシスタントの安田君がやってきました。 来週からの5症例ほどのインプラントオペの打ち合わせをする為であります。

可也の難症例が幾つかあるようですので アシストが必要になりそうです。

打ち合わせの後 向かいのパスタ屋さん「はちや」で昼食となりました。

そこのマスターは、昔から 松田歯科クリニックの患者さんでもありまして 時々痛くなったら来院されます。 前回の治療時には、前歯をインプラントにするかどうか迷っているようでありました。

 

「はちや」で食事をする時には、私も安田君も いつも迷わずに「渡り蟹のトマトクリームパスタ」を注文します。 そして二人とも当然 大盛りを要求するのであります。

いや、これが相当に旨いんですよ。二人ともやみつきになったわけです。

食事中は、現在の東京のインプラント事情などを安田君から聞いておりました。

安田君 「東京の先生で 松田先生より低価格でインプラントをやっているところが    幾つか出てきましたよ」

私  「そうなんだ。確かにこの経済状況だし、流れはそっちの方向なんだろうね。    因みに価格は幾らほどよ」

安田君  「上部構造(差し歯)まで含めて トータルで15万円です」

私  「例の激安云々のところだよね」

私は 常に素材研究を技工士と共にしておりますから どういう素材を上部構造として使えば安く仕上がるのかは把握しております。

しかしながら 技工士からの数多な長期間に亘る経過データを勘案するに 現時点で インプラントに最もマッチングする素材は 当医院でお勧めしております エステニア前装冠 若しくは ジルコニア であろうとの見解を技工士と共有しております。

更には 正確に言えば 松田歯科クリニックにおいても現時点で 10本以上埋入予定の患者様の場合、フィクスチャー(インプラントの土台)1本10万円のところを8万円にディスカウントしておりますので 当医院で最もポピュラーなエステニア前装冠の差し歯(7万円) を装着することにすれば トータル15万円であります。

現時点でも東京最安値に偽りはありません。

えっ 同じ15万円では納得できない? そうですか・・・・・。

ここからが本日のメインであります。

松田歯科クリニックでは、 先日お話しました アドバンス社開発中の新セラミック(かぐやブロック)の差し歯の無料モニターを3月より募集致します。

つまりは、治療費はインプラント体(土台)料金 10万円のみです。差し歯(セラミック)の料金は無料ということです。

勿論 色々とお願いがありまして まずは研究開発中の材料なので保障期間は無いということです。(開発期間中は、破折した場合は無償で再作成します)

それから連結ができない素材ですので 骨の脆弱な方にはあまり適していないということです。 その判断はこちらでさせて頂きます。

こちらの想定しております患者様は、20~40代 の方ですが、 骨量、骨質 共に問題がなければ 50代以上の方でも勿論可能です。

実は 安田君もかぐやブロックを装着しているのですが、噛み心地も良く、ツルツルしていて舌感もいいということです。

この機会に是非 御検討下さい。

一番上に戻る
24時間WEB予約インビザラインサイト
tel:03-3809-4182インビザラインサイト