ブログ

2012.01.22

これからインプラント治療を希望される患者様へ

本日は、朝から川崎で 矯正の勉強会があり、今戻ってきたところであります。

某国営放送で インプラント治療におけるトラブル について放映されたようです。 

私は放送の存在を知らなかったので リアルタイムで視ることはなかったのですが、この情報化社会ですから 後日 ネットのほうから放送内容は把握させて頂きました。

どのような番組でも 製作担当者が番組を作るうえでの方向性や意図が存在するわけですから 当然のことながら 事実もあれば誇張もあるわけです。

私は そのことをどうこういうつもりは毛頭ないのですが、 これからインプラントをしようかどうか迷っている患者様に どうしても ご理解して頂きたいことがあって こうやって投稿しております。

多くの歯科医師は 安全・安心なインプラント治療の為、 患者様に満足していただけるインプラント治療の為  日々 努力、精進しております。

 

例えば 厚生労働省認可のインプラント学会に「日本口腔インプラント学会」という 日本最大のインプラント学会が存在しますが、 認証医、専門医 になるためには トータルで 何百時間もの研修が必要となります。 その他にも 症例発表や論文提出など 様々な規定をクリアしなければなりません。

それは 国際インプラント学会においても同じで 相当数の症例発表や筆記試験が存在します。

勿論 学会所属者だけが努力しているわけではなく、 多くの歯科医師が 休日を利用して 様々な勉強会や研究会に出席して 日々研鑽しているわけです。

どの歯科医師も 患者様に最高の技術を提供したいと願っております。 それは決して建前や綺麗事ではなく、 私の知っている先生方は 皆さん 本当に真剣に日々 勉強されております。

我々は 経営者でもあるので インプラント治療が 経営の根幹のひとつであることは紛れもない事実でありますが、 その前に 我々は プロフェッショナルとして 患者様に「インプラントでよく噛めるようになった」「食事が楽しくなった」と喜んで頂いた時が至福の時間であり、常にそうありたいと 切に願っていることを ご理解して頂ければ幸いです。

言いたいことは 本当は沢山あるのですが、 あまりくどくど書いてもなんなので ここで終わりにします。

気分を変えて  最近 私がインプラント治療の前に 気分を落ち着けるために聞いている「Libera」の曲で お開きとしましょう。

一番上に戻る
24時間WEB予約インビザラインサイト
tel:03-3809-4182インビザラインサイト